写真のイメージをご提案する総合写真撮影

名古屋市 有限会社アイスタジオ
Email :istudio@i-fhoto.com TEL 052-937-7700

デジタルバック

ホーム

撮影依頼

自動車

画像加工

写真教室

レンタル

撮影日記

実績

概要地図

Subject: 撮影実況中継no.5です。
Date: 200224 14:47:16:JST

皆様こんばんは今日はロケでのパーティー撮影です。
では、はじまり・はじまり、、、、


ooooooooooooooooooono.5[パーティー会場の撮影実況中継] ooooooooooooooooo
愛知のヒルト○ホテ○で○○器具メーカーの祝○○周年パーティーに、本日は”なんと”アイスタの豪華メンバ-3人で出発で〜す!
普通は2人で行って皆様の邪魔にならないようにスナップ撮影をするのですが、芸能人の、○下○○さんが来て、お客様と2ショト撮影というイベントがあるためホテルに到着しました。
パーティー進行係と再度打ち合わせをし、絶対ミスがないよう3人とも気持ちを切り替えカメラマンに変身! スイートルームにてVIP様のみ有名芸能人と2ショト撮影です。さすがVIPの方々は撮影なれしているので20人を30分で完了してしまいました(^O^)。でも僕たちが、デジカメとMAC G3ブックを接続して目つぶりをチェックしながら撮影していたら有名芸能人さんが (”凄い!パソコンにつないで撮影するのは始めて”)と! 僕たちは思わず(東京のカメラマンより進んでいるゼ(^^)v)と勝手に思い調子に乗ってしまった・・・・・

その後会場に移動して鏡わりや挨拶などの風景撮影を進めていきました。ここでプロのパーティー撮影の”ワザ”を伝授します。
1.まず1枚目は建物の外観を撮影し、パーティー看板も撮影する。
2.誰もいないパーティー会場を撮影する。
3.受け付けの雰囲気などを撮影する。
4.控え室を撮影する。
5.会場にて、御挨拶の人達を全員撮影する。
6.料理を撮影
基本は以上です。後は普段皆様が撮影しているのをすればOKです。
次にイベントの会場で各テ-ブルごとに、有名芸能人と集合写真撮影で20テーブルを回りながら撮影が始まり、進行が遅れていたため20テーブルを45分(1テーブル移動も含め約2分)で終了しなければ、有名芸能人の延長料金を僕達が払うことになってしまう(マジです!)あわてて有名芸能人を誘導しながら撮影していたら”事件”が始まりました。10テーブル回ったころ、ほろ酔いのお客さまが握手を迫ったりなどで有名芸能人の顔から次第に笑顔が消えてしまいました。パーティーの主役の笑顔が無い写真は非常にまずいので・・・少しおおきな声で笑いを誘いテーブルを回り続けました。会場の皆様も、お酒が入っているのでノリノリで僕達と一緒に楽しそうに記念写真をすることができました。無事に撮影もおわり良かったです。(^^)v)
 

 

Subject: no.7 メルマガ
Date: 200234 18:15:20:JST

皆様こんばんは今日は 文化財 撮影です。
あ!そうそう今回は今までのカメラマン生活で一番長期の間撮影した文化財です。
実動2年間、ロケ日数約50日位、撮影し続けました、古墳中心です。
『普通カメラマンが長期に渡って撮影する物は美しい物が中心ですが、何故か?今回は、古墳です。何ででしょう? 誰かおしえて! 』とても良い経験、思いでが一杯です (^o^)

では、はじまり・はじまり、、、、
oooooooooooooono.7 [ 文化財  撮影実況中継] oooooooooooooooooooo
何から書いていいか分からないため(ネタがあり過ぎて)
一覧書き出すと 1.天然記念物 2.民族 3.古墳 4.建造物 5.史跡 などなど・・・と書いていたら、横でチーフが、古墳にすればの鶴?の一声で古墳にします。ではでは、岐阜県の○○市と言う所に信じられない多数の古墳がまだ残っているとは、誰も知らないと思います。(小さい古墳が多いけど)小さい古墳は管理が出来てないので、草・ゴミが一杯で、さらに人の出入りがない山の中にあるんです! その数100以上、皆様もゾッとするでしょう〜僕も恐かったです。
さて、山のふもとに車を止め山岳地図たよりに小さい古墳を探すこと1時間はざら! (でも一個見つかればその周りには大体3〜5個集合であるのです。)まじで、人が入った気配がない山を動物の道を便りに登って行き、方位磁石と30年前の古墳周辺写真を便りに探して行き、目的の古墳が無いため、近所の管理者に聞いてみたら、管理者のオオバアチャンが、『ワシはここに昔から住んでるが、途中の川より上に登ると、たたられる、ので知らん! 』と言われました。え! え!・・・・・・・・・・・・・まじで昼〜夕方まで探したが見当たらず、わたし達は、その後たたられて帰れませんでした・・・・・・・・ほんとに僕と社長です。途中は省略しますが朝に目がさめると、まじで目の前に綺麗な池があり、その周辺に目的の古墳がありました・・・何がなんだかわからず、、、、、、古墳の回りを綺麗にして、写真撮影していました。(さすがプロ)。綺麗にした誠意だと思うんですが、その後は何も起こらなかったが、写真には綺麗に・・・・・・・古墳のみ写っていました(^o^)。下記に僕の傑作 ?が載っているよ! 公式の○○市のペ-ジです。
現在別のページに移動したようでアドレスは不明です(2015年)
後面白い古墳がありました、大きいので管理・掃除が綺麗にされているのですが、皆さん古墳のイメージして下さい、こんもりした山の真ん中に穴があるでしょう、その穴の中に・・・まず穴の外に雨風がしのげる傘が、ドア(玄関)になっていて、僕が中に入ると、テーブル・椅子・家具まであったよ!さすがにテレビは無かったです!とさ・